忍者ブログ
東京農工大学馬術部のブログです。 普段の馬たちの生活から試合のご報告、 どうでもいい部員たちの日常の話まで、馬術部の日常を 知っていただければと思います。 ■□Facebookもよろしくお願いします ⇒http://www.facebook.com/nokouma ■□旧ブログはこちらから ⇒http://blogs.yahoo.co.jp/noko_uma3354 ■□ご連絡はこちらまで! ⇒noko_uma_3354@yahoo.co.jp
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不思議ちゃんと名高い、中川先生の息子、アチ君です。

0122.jpg







朝風(あさかぜ)
 愛称:アチーブ、アチくん
 11歳(1999年3月24日生)
 毛色:鹿毛
 馬場馬

くりくりとした目、長いまつげ、均整のとれた美しい顔立ち、そしてちょっぴりおばかさんな思考回路を
持ち合わせた彼の性格はまさにDAIGO。ういっしゅ。
不思議ちゃんと呼ばれてますが私からしてみるととても心優しい馬で、
一生懸命人の指示にこたえようとしてくれます。テンパリストですけどね。
彼の特筆すべきは異常なまでの体の柔らかさ。ぐにゃんぐにゃん動きます。
きっと将来は良い馬場馬になってくれることでしょう。

PR

農工大一のビビリ、福風です。

028.jpg









福風(ふくかぜ)
 愛称:ゴールウェイ、ゴールくん
 12歳(1998年4月30日生)
 毛色:芦毛
 総合馬

芦毛であるものの、どんなに歳をくってもいまいち灰色が抜けず、
その丸みを帯びた体系もあいまってどう見ても大福ですありがとうございます。
まんまるの大きな瞳と滑らかな輪郭のせいで、粘土細工で作ったような顔立ちとなっております。
胸をはって「これは馬です」といえない。
競技馬として非常に優秀で、時期農工大看板馬といわれているのに、
その性格の臆病さからか、よく部員にいじめられています。

写真を撮ろうとカメラを向けると、カメラを警戒して目を見開くため、
とっても写真写りが悪く、大きい人が寄ってくると何もしていないのに逃げ始め、
未知のものを近づけられるだけで鼻息を荒くし、しかしぐいっぽだけはゆずらない。
そんな自ら寿命を縮めるような生き方をしています。

われらがアイドル!春風の紹介です

030.jpg









春風(はるかぜ)
 愛称:はるちゃん
 15歳(1995年5月25日生)
 毛色:鹿毛
 馬場馬

脳みそチートな、あまりに賢すぎる馬。
私の担当馬なのでかなりの色眼鏡が入りますが、それに付けても天才的な馬です。
その頭のよさもさることながら、特筆すべきは非常に好奇心旺盛かつ、ポジティブな思考回路。
面白そうなことならがんがん覚え、理論的思考が出来るためか
昨日できなかったことが今日出来るという、睡眠学習してるとしか思えない
覚えの速さで、周囲を驚愕させました。脳みそ分けてくれ!!

ちょっと前まで凶暴で有名な子でしたが、最近は知識欲が満たされているせいか
非常におとなしく、愛想よくなりました。もともと甘えん坊体質でしたが
最近は拍車がかかり、引き馬中人の尻をかじったり背中の匂いをかぎまくるのに夢中です。
あとはなぜか良いにおいがしたり、馬が大好きだったりするのですが、彼の魅力を
私が語ると字数制限されかねない勢いなのでこの辺にしておきます。
彼が来たとき、みんな「変な顔!!」と叫んだ馬、旋風の紹介です。

026.png









旋風(つむじかぜ)
 愛称:モンデリオ、モンちゃん
 16歳(1994年生)
 毛色:鹿毛
 二走馬

オランダ生まれの変な馬。
頭の形がまず変なのですが、行動も性格も、変。
自分の鼻を飼い桶に押し付けて変な音を奏でるのが彼のルーティンワークです。
何もしていないのに「ウウーッ・・・」といううなり声を上げたり、
名前のとおりモンモン鳴いたりと、一体何を意図した行動なのか分かりません。
特別人が好きってわけではありませんが、馬がとにかく嫌いです。
近づけようものならその馬めがけて突進していきます。総合的に見て
悪い性格ではないのですが、どうにもよく分からない電波を受信している感じです。

しかし飛ぶとなると一流です。130cmくらいのコースを帰ってこれます!
乗りごごちは・・・うん。

さて、学生馬術会でも非常に有名でビックな、図体もビックなリーマスのご紹介に入りましょう!

0172.jpg







悠風(ひろかぜ)
 愛称:リーマス、ゾウ、ますお
 16歳(1994年4月22日生)
 毛色:鹿毛
 馬場馬

ドイツ生まれのムキムキマッスル。ドイツらしく、とにかくでかい。
いろいろな部分がでかい。体がでかい、態度がでかい、最近は心もでかくなり、
さまざまな苦難を乗り越えた結果、現在悟ったようにおとなしくなりました。
人間を弱きものをいつくしむ目で見てきます。

すばらしい調教をドイツで身につけ、日本の暑い夏にも慣れた
彼の現在の目標は、「日本に正しい馬術を広める」ことにあるそうです。
日本での使命を悟った彼は、現在3年生のてっしんこと河村を調教するのに夢中です。
もう一度言います、リーマスが河村を調教するのに夢中です。
ドイツ人は世話好きと聞きましたが、さすがです。まあ毎日楽しそうだからいいと思う。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[03/22 うみ]
[11/27 うみ]
[10/01 1年ブログ係]
[09/30 1年ブログ係さま]
[06/02 NONAME]
プロフィール
HN:
のこうま
性別:
女性
職業:
自宅警備員(おもに雀の捕獲任務を遂行)
趣味:
段ボールで寝る
自己紹介:
13歳のご高齢の猫。よぼよぼしてきたが、まだ現役ハンター。女性というよりメス。ガンジーもびっくりの無抵抗主義。
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
"のこうま" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.