忍者ブログ
東京農工大学馬術部のブログです。 普段の馬たちの生活から試合のご報告、 どうでもいい部員たちの日常の話まで、馬術部の日常を 知っていただければと思います。 ■□Facebookもよろしくお願いします ⇒http://www.facebook.com/nokouma ■□旧ブログはこちらから ⇒http://blogs.yahoo.co.jp/noko_uma3354 ■□ご連絡はこちらまで! ⇒noko_uma_3354@yahoo.co.jp
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

馬はその身体にふさわしくビッグな心をズーンっと構えた動物です。
包容力があって、でもちょっと臆病で、とにかく可愛い、愛すべき生き物です。

そんな馬たちにも様々な表情を持っていて、
言葉が無くとも抱いている感情を伝えてくれます。

例えばこんな顔↓

cee7a7fa.jpeg







耳が後ろに倒れて、鼻の穴が上に引き上がってます。
言わずもがなですが、この子は怒ってます。
怒りが上昇すると首を上下に振ったりして、「お馬さんが挨拶してるよー」なんて
厩舎に遊びに来てくれた人に誤解されちゃったりしていますが、
この顔をよく見てください。実は怒ってるんです。


0271.jpg







気になる音や物があると、その方角に耳を向けます。
このときの春ちゃんはカメラに興味津々。
人が乗っているときは、どちらかの耳が乗り手の方向を向いていると、
馬が乗り手の指示に集中しようとしている証拠になります。


1c0176a7.jpeg







この顔はなんでしょう?
チンパンジーとかも似たような表情をするような。
これは「フレーメン反応」といって、刺激的なニオイを嗅いだときにする行動です。
より多くのニオイの物質を取り入れるために行う生理現象みたいです。
よく「馬が笑っている」と表現されることがあります。


1a540a6a.jpeg








普段はポーカーフェイスな和くんがフレーメンをすると、、、?


5f0a5ff4.jpeg








うひゃーっ;;
かなりグロテスクですね・・・。
これ、笑っているように見えるんでしょうか・・??
「スーーーーーーッッ」っていう効果音まで付いてきます。


036.jpg







こちらは怒られて不満そうな顔をしているリーマス。
表情に憂いが滲み出ています。
「そんなに怒るなよお。しょぼーん・・」とでも言いたげですね。


毎日馬と接していると、個性豊かな馬たちの表情に出会えます。
今日ご紹介できたのはほんの一部ですが、実はまだ傑作を残しています・・!

それはまたの機会にっ!ツバサくん特集で!笑
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[03/22 うみ]
[11/27 うみ]
[10/01 1年ブログ係]
[09/30 1年ブログ係さま]
[06/02 NONAME]
プロフィール
HN:
のこうま
性別:
女性
職業:
自宅警備員(おもに雀の捕獲任務を遂行)
趣味:
段ボールで寝る
自己紹介:
13歳のご高齢の猫。よぼよぼしてきたが、まだ現役ハンター。女性というよりメス。ガンジーもびっくりの無抵抗主義。
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
"のこうま" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.